上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
01
31

【統計】三元牌の切り順

  • Category [天鳳]
  • Comment [3]
  • Trackback [0]
定義:手中に三元牌が1枚ずつあり、いずれもション牌の時、どれを切り出しているかを数え上げた。

結果:
サンマヨンマ合計:(白/撥/中/全部) = (11481/8018/11068/30567)

ヨンマのみ:(白/撥/中/全部) = (7020/4349/5501/16870)

データ元:天鳳鳳凰卓、2009/2~2010/1/12

考察:
撥切りが圧倒的に少ない。また、ヨンマではサンマに比べ、中切りの比率が低い。
 
この違いに意味を求めるとすれば、チーの有り無し、北抜きのあるなしであろう。

てきとうな結論にすると、皆カーソルから近い牌を切っているのではないか。

北抜き後は中が一番近くなるので、サンマとヨンマの違いについても納得がいく。

------------------------------------------------------------------
   この差が統計的有意かどうかのなんちゃらは、知りません・・・w
   教えて偉い人!><
あと3カラム狭い・・・
スポンサーサイト

プロフィール

enecre

Author:enecre
最近、天鳳は殆ど打っていません。
プログラミングが少し出来ます(<=>あまりできません)

天鳳
4人打ち
河村優(七段)enecre(七段5pt)
3人打ち
enecre(七段)

ついったー

アクセス解析

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。